桂宮治

桂宮治真打昇進披露興行
「新宿・浅草・池袋3館共通入場券」

2月10日(水)までの受付となります

2月11日(木)~20日()新宿末廣亭 夜席
2月21日()~28日()浅草演芸ホール 昼席
3月01日(月)~10日(水)池袋演芸場 夜席

代金:3,000円
28日間のうち お好きな日に1回使える特別チケットです。
寄席でチケットを買って入場するよりお安くなっております。


koubakoza@gmail.com 宛に
「桂宮治真打昇進披露興行チケット希望」の件名で
以下の情報をお知らせ下さい。
1. お名前
2. 枚数
3. チケット郵送先ご住所 〒
4. 電話番号
↓ お申込 ↓
「桂宮治真打昇進披露興行チケット郵送事務局メール」

 

真打昇進披露パーティー
及び
真打昇進披露興行 お祝い花


多くのお客様より
真打昇進披露イベントにお花を贈りたいとの
ありがたいお問い合わせをいただいております
下記ご参照の上でご依頼いただければ幸いです


A. 真打昇進披露パーティーお祝い生花 ¥16,500(税込み)
2月7日()「京王プラザホテルパーティー」に
生花を飾らせていただきます
2月3日(水)までにお申し込みください


B. 真打昇進披露興行お祝い造花 ¥22,000(税込み)
2月11日(木)から「新宿末廣亭/浅草演芸ホール/池袋演芸場」
各寄席に飾らせていただきます
2月7日()までにお申し込みください


C. セットプラン A+B → ¥36,000(税込み)
2月3日(水)までにお申し込みください

info@cota-f.com 宛に
「桂宮治真打昇進披露お花依頼」の件名で
以下の情報をお知らせ下さい。

1. ご依頼内容:
 (上記のA/B/Cよりお選びください)

2. お贈り主様名:
 (お花に添える看板に表示する贈り主様のお名前
  個人名・会社名・グループ名 等々)


3. ご注文者様名:
 (会社・グループの場合代表者様)

4. ご連絡先電話番号:

5. 領収書送付先ご住所:〒
↓ お申込 ↓
「コータフラワー メール」

【お振込先】
湘南信用金庫 元町中華街支店
普通口座 75212
有限会社コータ

口座番号記入/入力欄が7桁の場合は
初めに「00」を付加して「0075212」
としてください。
お申し込み後3日以内にお振込みお願いします。

 
お問い合わせ:コータフラワー


公益社団法人落語芸術協会公式サイト

二月中席より桂宮治が真打昇進致します:ビデオメッセージ


半蔵門・春夏秋冬 真打カウントダウン
「桃色の如月」

2021年02月03日(木)19:00 → 18:30 開演時刻変更
国立演芸場

チケットは下記より
産経iD終了
[チケットぴあ] 終了

配信は下記より
産経iD


直近の出演予定

01月28日(木)19:00
「東西落語ユニットwe in 東京」
※中止

01月30日()10:00
宮治・二ツ目最後のひとり舞台
(所)なかの芸能小劇場

01月31日()13:00
真打昇進1週間前記念落語会
 桂宮治,アレマー玉井
(所)富山県高岡文化ホール・小ホール

02月03日(水)19:00 → 18:30 開演時刻変更
真打カウントダウン
桂宮治独演会 半蔵門・春夏秋冬 桃色の如月
(所)国立演芸場

直近の定席出演予定

新宿末廣亭 二月中席
『桂宮治真打昇進披露興行』

02月11日(木・)~ 20日(

浅草演芸ホール 二月下席
『桂宮治真打昇進披露興行』

02月21日()~ 28日(

定席出演は交代制となり,出演の無い日や直前の変更もございます。

以降の予定は [ 出演予定 ] と [ 定席出演予定 ]をご覧ください。


販売中

DVD : 「新世紀落語体系 – 2013年の桂宮治
クエスト
サンプル動画

・・・・・・・・・・

CD : 「親子できこう 子ども落語集」シリーズ
日本コロムビア

ちりとてちん・たのきゅう
「ちりとてちん」桂宮治
「たのきゅう」三遊亭天どん
「水屋の富」五代目古今亭志ん生
「雛鍔」三代目三遊亭金馬

ねどこ・いちがんこく
「道灌」桂宮治
「一眼国」蜃気楼龍玉
「無精床」五代目 古今亭志ん生
「寝床」三代目 三遊亭金馬

・・・・・

CD : 「新宿末廣亭深夜寄席~骨太肉厚編~
(avex trax)

「転失気~ブラック和尚とカワイソ珍念~」鈴々舎馬るこ
「鷺とり」三笑亭夢吉
「大工調べ」桂宮治

・・・・・・・・・・

デジタルコンテンツ : 「桂宮治の落語 その壱
レコチョク

デジタルコンテンツ : 「桂宮治
ラジオデイズ


「宮治と落語仲間をふやす会」


宮治と落語仲間をふやす会

芸歴10周年を迎えた2018年
有志の皆様による「宮治と落語仲間をふやす会」が出来ました。
「宮治を中心に落語仲間をふやし落語ライフをみんなでエンジョイしよう」を合言葉に
落語を楽しめる仲間がドンドンふえればいいなぁ。